管理人亮の自己紹介

-スポンサードリンク-

柴田亮です。

ブログアフィリエイトや、投資やっています。

簡単な自己紹介。

サイト運営者柴田亮の自己紹介

 

年齢 30代後半
職業 ブロガー アフィリエイター 物販ビジネス YouTube
趣味 旅行、グルメ
最近のマイブーム 英語勉強 ダイエット
性格 社交的、
目標 お金に苦労しない人生を送る事。

 

こんな感じです。

とくに特殊な技術や資格も持ち合わせていません。誰でもできる事を誰よりもやっているだけです。

そして最新の手法、最新のノウハウなどもありません。それでも年間1億程度のお金は稼ぐ事ができるのです。

これを事実として受け止めるか。
あるいは事実として受け止めないか。

これだけで大きく差が開くと思います。

ちなみに裏技もありませんし特殊な人脈があるわけでもありません。
(もともと人を頼るのは嫌いですし)

人生はまるで映画の世界

 

主な職業というのは ネットビジネス全般でフリーランスとか言われるやつですね。

色々なドラマや映画を見て 自由なお金持ちに憧れるようになりました。

ある意味人生って何が起こるか分からない。

色々な映画を見ますが 本当に人生って映画と同じです。

生きてる限りチャンスがある…と そう思っています。

ちなみにこの映画は、

学歴や人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)。巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアを次々と繰り出しては業績を上げ、猛烈なスピードで成り上がっていく。そして26歳で証券会社を設立し、約49億円もの年収を得るまでに。富と名声を一気に手に入れ、ウォール街のウルフという異名で呼ばれるようになった彼は、浪費の限りを尽くして世間の話題を集めていく。しかし、その先には思いがけない転落が待ち受けていた

日本人の考えは学歴だったり資格だったりが大事だという いわゆる国家レベルの洗脳で皆、感覚が麻痺していますが 決して良い学校や良い会社に就職して良い事ばかり続くわけでもありませんし、中学生の頃から 「レールの上に敷かれた人生なんて嫌だな」と思ってました。

学歴も大して無いですし 色々な職を点々としながら、今は脱サラをしてネットで飯を食って多くの人に、ネットビジネスを教えてきました。

7桁プレイヤーのコンサル生は数多くいるのですが、こんな僕でも…当初は、「絶対美味い話なんてある筈がない」と思っていました。

ネットの世界で稼ぐとか、あり得る筈ない…絶対詐欺だとさえ思っていたぐらいです。

しかし、「稼いでいる奴が居て俺が稼げないわけないじゃん」という意味不明なやる気だけで 今日まで飯が食えています。

実は、やってきた事は、とてもシンプル 答えは全てネット上にある。

そして 僕自身が稼げるまでに何か裏技があったのか?と思う人も居るかもしれませんが、とくに何一つ裏技もありません。

本音を言うととにかく 「ネットで稼ぐ答えは、ネット上にある」という事です。

裏技なんてない。

ネットで稼いでいる人は、ネットで活動している。

つまり、カンニングし放題なのです。

ただ、情報量が多すぎて、何が正しいか、何が悪いかが分からないという事は、ありますがネットでお金を稼ぐ為に、特殊な裏技は、存在しないのです。

つまり、「ネットで稼ぎたい」と思いながらも稼げてない人も多いと思いますが、実はとてもシンプルに稼ぐ事ができるのです。

パソコンの最低限の扱い方
タイピングの速度
最低限のWEB基礎知識

この程度のことです。

このブログでも、ネットで稼ぐ方法など僕の経験と知識を元に記事を書いていきますが、少しでもネットで稼ぐ力を学んで稼ぎたいと考えてるなら、まずは副業感覚でネットで稼ぐ事に挑戦すると良いと思います^^

「現実世界の仕事」という拘束からの脱出~1歩踏み出せば人生は激変する!

毎日毎日決められた時間に会社に行って…決められた給料を貰うという退屈というか何も面白くない…。

同じ会社に居ても大して収入が増えるわけでもなく 過酷な労働が増える一方。

もともと最初は、人材派遣の会社で仕事をしていた時期もありましたが「何かいい風にコマ使いにされているなあ・・」と考えるようになったのです。

「このような仕事を続けて何か明るい未来があるのだろうか」と。

目先の生活に縛られて仕事に人生を束縛されるのだけは、絶対に嫌だと。

一度きりの人生なのに「台無しになる」と思っていました。

それぞれ価値観は異なると思うけど、僕は、台無しだと思ったのです。

そんな考えだけでここまできたわけですが、一言だけ言うと…

「憧れた人生を送らないと絶対損。」です。

これは、皆さんに「絶対ネットがいいぞ 楽で贅沢できる」と言ってるわけでは、ありません。

ネットビジネスに限らず、とにかく「こういう風になりたいな」と思ったら少しでも意識をして達成しないと意味がないよって事です。

妄想だけなら誰でもできるからです。

あくまでも僕は、パソコン一台でネットで稼いで自由な生活をしたい…と思ってその為に試行錯誤をして今に至るというだけです。

そこで僕が取り組んでいるものは、殆どが「アフィリエイト」に絡む、あるいは類似するビジネスです。

ネットビジネスの基盤は、アフィリエイト

ネットビジネスで自分の特技は何だろう?と考えた時に目がいったのは、アフィリエイトでした。

もちろん下積み期間は、ありましたが、ほぼ僕がイメージしているものと同じで、主にはパソコンスキル、WEBスキルを鍛えるだけで、「サクサク」と稼ぐ事ができるようになったのです。

ネットビジネスの原型は、全てこのアフィリエイトと言っても良いと思います。

お金は誰かが使わないと僕らには、回ってきません。

作る事ができないので当然です。

「売る商品を決めて、ターゲットを集めて売り込んでいく」という自然なスタイルですがシンプルに言うと、「人を集める事」で いわゆるWEB集客です。

そしてもう一つは、セールス力と商品力です。

この2点を極めれば、生涯お金に困る事は、ありません。

今では、ガチで多い日で日給30万~50万ほど稼げる日もあるぐらいです。 ←マジです。

例えば 1個のASPだけでも この程度あります。

もちろん他にも複数ありますので多分1日で100万近くの利益は稼ぐ日もあるぐらいです。

それと同時に…アフィリエイトだけでなく 物販ビジネスも手掛けています。

この物販系ビジネスは、投資目的で行っています。

最強です。

ブログで稼いだ資金を更に増やすために商品に投資をして利益を膨らませる。仮想通過や株やFXよりも安心して増やせるのでやっています。大きなリスクを伴う投資よりも断然に稼ぎ易いので ブログで稼ぐ⇒稼いだお金を増やす これに注力しています

主にはヤフーやメルカリ、ラクマです。スマホの写真を撮影するのが面倒なので ヤフオクだけで見ると

月間300万ぐらいですので およそ100万以上は、片手間で増えています。

物販ビジネスも このような数字が現時点で残り1週間ほどありますが受け取りだけでこの数字で入金前が9万ほどあり受け取り通知前のものが 多分10万~20万あるので普通に300万ぐらい? この数字はあくまでも落札手数料省いた金額ですが これらの数字は これは片手間で稼いでいます。

僕は形式に拘らず、収入を伸ばす事を追い求めて今に至ってますが、ただ何も珍しい特殊な事をしていません。

何を言っても ブログは、最強です。

逆にブログやサイトで集客もできないのにネットで大きく稼ぐ事は、困難です。

ただ、決して特殊な事でも無いですし、誰でもできる事です。

どんなビジネスツールやシステムを使っても ブログアフィリを極めれば、毎月7桁絶対稼げます。

集客なんてできない。
何を売れば稼げるのか理解できない。
文章に自信がない。

という方もいると思うけど最初から悩む問題でもありません。

最初から 無理と思うと何もできないです。

色々と掲載するのも面倒なので ここで 僕の所有する一つの会社の収益です。

(会社と言っても人は雇っていません。全部外注です。)

昨年分が見当たらないので(多分何かの審査の時に出してどこかに置いていると思うのですが まあ この辺だけで十分じゃないかと思います。)

あくまでもこの数字は、アフィリエイト報酬やコンテンツ販売などの利益が入金されていますので ここから諸経費が差し引きされるわけですが主には…会社の車の原価償却や交際費や役員報酬 いわゆる自分の報酬が差し引きする程度です。

これが一社。

他にも数億規模の売り上げのある会社も所有しています。

とまあ こんな感じです。

それなりの経験と知識を持ち合わせているだけでなく ガッツリコンサル生にも教えて 自分が抜かれるんじゃないか?と思うほど稼いでいる人も多くいます。

「一人で稼ぐよりも みんなで稼いだ方が面白い」からこそです。

僕がこの サイトを立ち上げた理由

そこでこのブログを 立ち上げた理由の一つは、

「今まで色々な事に挑戦し続けてきたので その経験が人の役に立つんじゃないかな?」という気持ちで ちょっと本格的に情報発信してみようかな…と

そう考えるようになったのです(めっちゃ気まぐれ)

むしろ このようなブログを公開しなくても、飯が食えるので 気まぐれ投稿ですが もしも時間が許すなら色々と日常の事、ビジネスの事など書いていきますので是非読んでください。

「自分の経験や知識が少しでも役に立つ人も居るのではないか」という事を考えて 少しでも プラスになるような情報を少しずつ発信していければと思います。

 

それでは、柴田でした。

いつでも気軽に声を掛けて下さいね^^
全てのメッセージに目を通し、全て返信します。

https://pgaprancegold.net/mailform

-スポンサードリンク-