ネットビジネス

ネットビジネスの特徴と種類

-スポンサードリンク-

亮です。

先日は栄の方に出かけてました。

通ってる美容室が栄にあるのですが昨日は、かなり時間が掛かって 殆ど1日潰れてしまいました(苦笑)返信が短文で送信してしまった方々申し訳ないです(笑)

で、今日のテーマは、

ネットビジネスの特徴と種類 という記事を書いてみます。

「ハイプ案件、海外投資案件は もうオワコン」という事を以前にテレグラムを配信しましたが、この先は、マジでキツイと思います。

色々な案件に携わってきましたが、「もう終わりだな」というのが本音です。

そもそも マイナスだろうがプラスだろうが集客をして人を集めても運営が飛んだりトラブルが起こるので意味がないです。

そもそも身内だろうと知り合いが運営者でも関係ないです。

結局、やればやるだけ犠牲者が出ます。

もちろんお金が全てという考えもあるけど自分は無理です(笑)

柴田
柴田
そもそもお金を入れておけば勝手に増える…なんて話がある筈ないです。2020年は、本当に悪質な案件が流行りましたが もうお金を預ける事に抵抗を感じる人が多いから 今度はP2Pが登場しました。
しかし、どれもゴミですね。どこまでいってもゼロサムゲームです。もちろん仮想通貨も同じようなものですが 結局のところ出口が存在しないので ただのババ抜きです。

その結果、ゴッドソードも見事に傾いてしまいましたが、原因は、2か月目で元金回収する人や利益を抜く人が数多く出た割に新規獲得が殆ど居なかったのでバランスが壊れたという事が現実みたいです。

投資案件は、参加者の不安や不信感が強まっていて このタイミングがどんどん短期化しているので早く破綻する事に繋がるのです。

もちろん稼いでいるリーダー格の多くは承知の上…ですが ちょっと少なくても「日本人をカモにするような案件」は、自分には無理ですね(笑)

なので今後は、案件に関しては、あまりブログで書けなかったような事もどんどん記事にしていきます(笑)

案件で稼ぐ事を考えると それなら明らかに「ネットビジネスでも学んで稼ぐ方が面白いでしょ」というのが僕の結論。

継続収入も作れますし単発の即金収入も作れます。

リスク、労力を考えるとぜんぜん割に合わないし殆どの人が笑える結果にならないです。

こんな案件でしか稼げない人ってマジで可哀想だな…と思います。

もちろんもともと僕がネットビジネス系に強かった事もあるので、投資もビジネスも比較して行き着いた答えです。

テレグラムビジネス系チャンネルはこちら
興味あれば登録しておいてくださいね。

問い合わせはこちら

CBDキマる
亮への問い合わせはこちら亮です(^^ゞ なかなか 最初は知らない人にメールをするという行為は少し抵抗があるかもですが いつでも気軽に連絡下さい。 「...

ネットビジネスの種類を大まかにいうと

ネットビジネスと言うと色々な種類があります。

もちろん投資案件のように「お金を出すだけ」とは違いますし それなりの作業をする形になりますが それでも、飛んで財産が無くなる…という事はありません。

作業と言っても 慣れればそれほど大変でもないです。

覚える事が多いだけですが背を向けて「簡単に稼げる」を求めるとポンジ案件などでお金を吸い上げられるのが関の山です。

もちろんポンジでも運がよければ稼げますし紹介ができる人なら何やっても稼げるけど紹介者の殆どの資金は運営や紹介者の多いリーダー格の人間にお金をもっていかれる事は ほぼ確実。

歴史を振り返るとほぼ同じ事の繰り返しです。

画面上の数字が増えてもぜんぜん潤わないので意味ないです。

「リスクと利益のバランスがぜんぜん割に合わない」のです。

紹介して紹介者が損をすれば どんどん離れていきますし 何もよい事がないですw

それならある程度、努力してでも みんなが笑える方が良いですよね。

なので、このまま投資案件するより ビジネス系への転換を考えたのです。

柴田
柴田
ちなみに僕の配信と似たような事を発言してるオプチャがあるようですが 僕のところのグループの人かと思いますが僕じゃないので。

そこで僕が推薦するのは、以下の3つです。

物販、転売系ビジネス アフィリエイトビジネス コンテンツ販売

大まかにこの3つです。

1番と2番は分かるでしょう。

物販転売ビジネス

1番は 物の売買で、5000円で購入して10000円で売るみたいに差額を稼ぐものです。

「一番簡単なジャンル」です。

暗号通貨感覚でポチポチ購入して後は売るだけですが、自分で集客をする必要がなく今なら、ヤフオク、アマゾン、メルカリなどのプラットフォームに出すのみで売れいく…みたいな流れのビジネスです。

アフィリエイトビジネス

続いて、アフィリエイトジャンルと言うと色々ありますが、簡単にいうと広告収入です。

自分のリンク経由で誰かが何かを買うと報酬が増える仕組みであったり、アドセンスのように自分のブログやサイトから広告がクリックされると報酬になる仕組みのものです。
殆どのブログやサイトがアフィリエイトが多いです。
一度仕組みを構築すれば 100万円以上継続報酬を稼ぐ事も可能です。

コンテンツ販売

コンテンツ販売は俗にいう情報販売と一緒です。

noteや、ヤフオクの情報カテゴリや情報系ASPなどへ自分のコンテンツを販売して売れれば売れるだけ報酬が入ります。

他にも形態が塾やサロン、講座みたいなものもそうです。

アフィリと組み合わせれば8桁稼げます。

本の出版に似たようなイメージで コンテンツがブログの活字だったりPDFだったりパワーポイントだったりするだけで、継続して報酬も入ります。

これらの全てのネットビジネスは、知識の有り無し、経験の有り無し、実績の有り無し関係なく取り組む事ができて成果が出せる、敷居が高くない分類です。

誰でもやる気があればマスターできるのがネットビジネスです。

柴田
柴田
実際に僕自身も余裕もって投資案件ができたりするのも全てこの手のネットビジネスで稼いでいて資金に余裕があるからです。今からどれを始めても全然遅くないです。全ての基盤はこれらのビジネスです。

実際に僕は、特別誰かに何かを教えて貰ったという事もないです。

色々な情報商材、情報コンテンツを買いまくって自分で知識をつけて覚え続けました。

もともとの発端は、ココです。

怪しげな情報が売られていた情報カテゴリ。

今でも売れている商品がありますが 情報コンテンツは、

資金が必要ない

誰でもコンテンツを作れる

という利点がありますし、1個作れば100個でも1000個でも売れます。

この頃は物販オンリーでしたが 情報売りの魅力を感じて 売り方、作り方を独学で他人の商品を買いまくって学んだのです。

簡単に分かりますね。

購入すればコンテンツもあるし紹介しているブログやサイトを見れば簡単に分かります。

売り方⇒アフィリエイトです。

物真似でスタートした結果反応が出たのでアフィリエイトを極めようと思った。

色々と当時は、インフォトップというASPが出来て間もない頃だったんですが 殆ど買う情報の多くが 情報を売れ というものばかりでした。

単純に「物真似をしろ」なので好都合なので全部パクったんですよ。

そしたら何本か売れたので次は数を売る為に、アフィリエイトだなとアフィリエイトを覚えたのです。

その為にやった事は、「アフィリで稼いでいる人のノウハウを買いあさった」です。

そして自分の中で色々と試して体系化していったわけです。

 

ちなみに一例で言うと コンテンツ販売は、このような数字です。

こちらは1400本以上は売れている事が分かると思います。

金額は伏せますが1商品で1億円は売れるって事です。

ちなみにこんな商品がめちゃくちゃ数多く僕の場合あります。
(長年携わってきたという事もありますが…w)

もちろん100本程度のものや1000本超えるもの 値段も1万円という安価なものから、1本20万を超えるコンテンツまで幅広いですが結論から言うと僕は多くのコンテンツ販売にも携わる事が多いのでノウハウは持っているという事です。

ただそれだけの話でとくに 自分に特殊なスキルがあったわけでもないんです。

何も持ち合わせてないという人は実績を作れば良いだけの問題

実績があればSNSでもブログでも情報発信できるし そもそもの話になりますが、実績作りは資格取るよりも簡単です。

例えばその一つとして、転売や物販系。

既に僕も検証済み として 紹介したのですが

僕のグループに居た方が販売していたので、僕も検証をして(実際に稼いで)紹介したんですね。

価格は4万円台ですが1商品の売買で1万円以上の利益が取れる事も普通にあるし、色々なサポートも付属します。

PDFコンテンツ200P 以上
サポート期間は1か月
その他、利益の出る商品を参考に配信してくれるサービス

たった4万円で初月で5万稼げればその後は、全部利益です。

総合的に 遅い人でも 結果が出せるのは強みですよね。

このように ノウハウとサポートをお金で買うだけで サポートして貰って覚えられるのは強みです。

ちなみにですが もちろん投資案件ほど ドロドロの事はないですが 市場に出回る情報コンテンツの中には、「これはイマイチ」「これは酷い」という情報も売られていますが(というか7割以上は駄目なものが多い) 今回のように良いものもあります。

この7割というのは個人差もありますが 僕でだいたい今まで数千万規模で多くのノウハウやツールを購入して見てきた感じの数字です。

最終的に 自分にとってプラスかどうか?なので他人の意見は参考にならないんですが 僕は自分が検証をして合理的なものしか紹介しませんし 購入後のサポートがしっかりしたものしか紹介していませんが 今回は ここから参加して結果出た人が続々と増えています。

また今回僕が紹介した、この転売、物販系のノウハウの面白い所は、P2Pから着想を得たという仕組みも取り入れて物販を極めようという仕組みも取り入れていて、再現性も高く、稼いでいる人が続々と増えていて 物販でありながら飽和が無いのは強みです。

そして今度ここで稼げれば レバレッジをかけて、情報発信にも切り替えたり、自分が結果の出せたノウハウをアフィリエイトで稼ぐ事ができます。

今度は、さらにアフィリエイトで紹介した事でアフィリエイトの実績も作れます。

これによって
「売る物もないし実績も知識もないし何もできない」と言う人でも全てクリアする事ができるようになります。

つまり、「物販でもアフィリでも実績がある」と自信もって情報発信もできるようになるのです。

そしてその経験を自分なりにコンテンツを作って売る事もできます。

そもそも勉強費用として20万掛かっても月に20万が1年稼げるだけで恩の字ですよね?

100万、200万ぐらいの月収は自然と稼げる領域に辿り着くのは 決して難しくないです(笑)

投資案件にお金を使うより断然に良いというのは、こういう点からです。

いつまで続くか分からないリスクのある投資案件に期待を抱くよりも 自分で少し努力して稼ぐ力を身に付ける方がコスパも良いし、圧倒的に最終的に良くなることは、間違いないです。

そもそもリスク抱えて月利10%や20%程度の利益を投資案件に求める事は もう論外と言えますね(笑)

PS

「ちょっと物販からスタートして毎月10万円でも稼いでみたい!」という人は個別で連絡下さいね^^

問い合わせはこちら

CBDキマる
亮への問い合わせはこちら亮です(^^ゞ なかなか 最初は知らない人にメールをするという行為は少し抵抗があるかもですが いつでも気軽に連絡下さい。 「...
-スポンサードリンク-
ABOUT ME
亮(RYOU)
亮(RYOU)
管理人の亮です。 新しいレンタルサーバーで新しいブログを立ち上げました。