どーも亮です。

 

実は先日これ買いました。

VIVE Cosmos

 

いわゆるVR機器なんですが 僕は、プレイステーションVRとVIVEを持っているんですが プレステの方は、お蔵入り状態。

これは、ソフトが少ないから…です。

[st-midasibox title=”VRヴァーチャルリアリティとは?” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#FFC107″ color=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

VR(ヴァーチャル・リアリティ)は、両眼にそれぞれ画面のついたヘッドセットで仮想空間をリアルに体験できます。数多くの種類の体験やゲームが楽しめます。

ソフトウェアやYoutubeアプリなどのほか、専用プラットホーム「SteamVR」では1,500以上のタイトルのソフトが利用可能です。

[/st-midasibox]

 

アマゾンで購入しました。少し安かったのかな…^^;

価格は9万弱で ほぼ9万円程度。

 

トラッキング機器が不要という事でスッキリするか?という事と、もう一点は画質の向上でしょうか。

 

 

トラッキングもそれぞれ電源を使うのでコスト面やスペース綿でも このcosmosの方が良いや…と考えたわけです。

まあ とくに中身を空けると コントローラーがコンパクトになっているという点でしょうか。

 

 

今までは充電用のコントローラーが電池に変わってコンパクトに。

 

シバタ
シバタ
電池用という点は消耗するのでコストもかかるという点では、賛否両論があると思います。個人的には充電タイプの方が好きです。またコンパクトになったものの使い勝手は、VIVEは、旧モデルのコントローラーの方が使い易く感じますが 慣れれば同じかもしれませんが…

それとVIVEの難点は取説という取説がなくWEB上で使い方、セットアップを見ます。

 

 

公式サイトからセットアップファイルをインストールします。

 

セットアップはこちら https://www.vive.com/jp/setup/

Windowsの場合はダウンロードして起動すれば すぐに使えます。

 

 

MACでVIVEを使うには、どうすれば良いか?

 

パソコンが複数あるのですが、MACのパソコンが遊んでいるので こちらをVR専用にしたいなと考えて 接続を試みたのですが 配線方法が分かりません。

それよりも VIVEのセットアップファイルもMAC用のものがありません…

使い方もさっぱり分かりません。

しかしネットで検索すると HTCVIVEは、MACでも使えるであろうことが掲載されています。

VIVEを使うには ディスプレイポート

一応今はMACBOOKPROでもVRが使えると聞いたのですが ディスプレイポートも使える感じでもないし、何かコネクターを買うのだと思いますが、USBCに関してはこちら

 

これで問題は解決できます。

とりあえずこれと、もう一つは こちらを

これを使うとMultiportに繋げられますので USB3を介してディスプレイポートで繋げられます。

しかし現状は、ここから…ですが 正直言って面倒臭いのWindowsのパソコンで行っています。

 

VIVE COSMOS不具合と解決方法

 

過去にVIVEで動作していたゲームも動作するものもあれば動作しないものもあります。

通常のHTCVIVEからの乗り換え組も多いと思いますが、実際に僕のパソコンの中には数十単位でゲームやソフトがインストールされているものの 「使えないもの」が幾つかあります。

これは、ゲームの動きが正常に動作しない…などです。

一通り軽く見て動かないと思ったのは、こちら。

こちらの SIPLE VIDEO PLAYERというアプリ。

 

これ動作しません。パソコンでは投影されているものの ヘッドレスでは真っ黒な状態。

アンインストールも試みましたが 駄目でしたね。

他にもゲームのアクションで手が握れないなどの不具合のあるものもありました。

ただどれも使用頻度の低いものばかりなので どうでも良いと言えば良いのですが乗り換える方は、その辺の覚悟も必要です。

HTCへのサポートも一応連絡をしてみましたが 今のところ回答無しなので 改善できればまた記事にしたいと思います。

 

恐らく、僕の想像ですが 通常のVIVE Cosmosは、ベースステーションがありません。

便利なんですが一部のゲームでの不具合は、もしかすると、これが原因なのかもしれません。

つまり、ベースステーションの有り無しが関係するのかな?と思うのですが いずれも謎です。

 

どっちにしてもHTCVIVEなどのVR機種は情報も少ないしサポート体制も アップルのサポートなどと比較すると 非常に不便という一面もあります。

VIVE Cosmosの比較レビュー

 

【画質は確実に向上している】

と言ってもインストールや設定は、非常に簡単で何よりも一番は、画質の向上ですね。

通常のVIVEから乗り換えて感じた事が 画面の美しさです。

【サウンドに関しては賛否両論】

古いVIVEと比較すると、VIVE Cosmosは、イヤホンからヘッドホン形式になりましたが こちらに関しては前回のイヤホンは音が漏れませんでしたが 今回はヘッドフォンなので音は普通に大きいと漏れる感じです。

充電式のコントローラーの良し悪し

個人的には前の方がよかった。

電池式で電池交換が面倒臭いです。中には充電が面倒臭いという人も居るでしょうが。

 

シバタ
シバタ
良い面もあれば悪い面もあるという事ですが映像だけは、綺麗のでお薦めです。

 

ちょっとコロナウイルスも半端ない状況になって感染者も増えている段階なので自宅で過ごす人もすごく多いと思いますので、時間があれば是非VRゲームなどで息抜きするのも一つです^^

 

それでは、亮でした。

 

⇒ VIVE COSMOS数日使って発覚した事… レビューと感想

 

-スポンサードリンク-