亮です(^^ゞ

いつも購読ありがとうございます。

 

日々忙しいせいか……

ここのブログが化石化してきていますが ここでも稀に更新しています♪

 

そこで今回記事にした内容は アフィリエイトや情報発信するブログ作り についてです。

 

SNSを使うにしろ 何にしてもブログのように情報発信場所がある方が効果的です。

 

その為に、どのように構築するのかを具体的に解説していきます。

 

レンタルサーバー契約とドメイン取得

 

別にどこでも良いのですが手頃でしっかりとした感じと言えばこちらのヘテルムかなと思います。

 

でも上記が少し高いと思う人は、こちらのロリポップでも構いません。

ここの250円~500円のプランでも大丈夫です。

 

とりあえず契約をした後は、今度はドメインです。

ドメインとは、いわゆるネット上の自分の住所みたいなものです。

分からない人は上記を参考に^^;

 

そしてドメインはムームードメインで取得できます。

ドメイン取得の場合に気を付けて欲しい事は、ついつい安いドメインを見てしまいがちですが2年目以降の契約料金を見て下さい。

2年計算すると1年目は割安だけど2年目が割高のケースがあります。

 

お薦めは

com

net

せいぜい安価なものでもxyzとか?かなと思います。

ただ ここに記載されているのは1年目の料金で2年目の料金が変わります。

以前までは、「え?嘘?」というような割高ぶりになる事もあったので この辺は気を付けて欲しいと思います。

 

まずは、サーバーを契約する。
そしてドメインを契約するという2ステップを行います。

ドメイン取得する時に設定で、自分の借りるサーバーに合わせて以下を選びます。

まずムームードメイン側で このように設定してからサーバー側で ドメインを登録すれば ドメインとサーバーが紐づけ完了です。

 

つまりサーバー(レンタルした土地)に ドメインで(住所を割り当てる)みたいなイメージです。

ABC.comで、このサーバーのデーターが表示されるみたいなイメージですね。

自分の土地に住所を割り当ててユーザーがその住所を入力すると表示されるみたいな感じです。

例えばヤフーの場合は、https://www.yahoo.co.jp/ で ヤフーのトップページが表示されますが これはサーバーの中にあるデーターを yahoo.co.jp というドメインで表示させているみたいな感じです。

 

レンタルサーバーとドメインの紐づけについて。

そしてドメインをサーバー側でも設定します。

 

既に先程 ムームードメインでサーバーは指定しているので ここのサーバー管理画面で自分の取得したドメインを登録するのみです。

 

そして完了したら待つだけです^^

すぐには反映されないので 少し時間が掛かります。

 

次の記事でワードプレスのインストールなどを解説します。

 

 

 

-スポンサードリンク-